●
ポストを作る (メールホスティングサービス)
Web設定方法



◆「アカウントの設定変更や登録をする」

ご契約いただいたサービスの内容を変更する際は、
このボタンを押して設定変更ページへログインして下さい。
各種設定を行なうことが出来ます。

各種設定方法は下記「利用までのWeb設定ステップ」にて紹介しています。

◆「連絡先E-Mailを更新する」

プロバイダー変更などの影響でお客様の連絡先メールアドレスが
変更になった際は、左の項目に変更後メールアドレスを記入後、
「連絡先E-Mailを更新する」のボタンを押して変更して下さい。
メールでの連絡が出来なくなると弊社からの重要情報をお客様へ
連絡できなくなることがあります。

◆「継続の有無を連絡する」

契約満期日が近くなると弊社よりお客様へ
契約の継続有無を確認するメールが届きます。
ボタンは契約有無を連絡するメールフォームへリンクしています。
継続の有無をお知らせください。


メールホスティングサービス設定ノウハウ
メールアドレスを追加登録する場合はこちらをご覧下さい



  • 『メールアドレス』
    お客様のご利用されているメールアドレスが表示されます。
    間違って登録・メールアドレスを変更したい場合は、弊社サポートまでご連絡下さい。

  • @ 『STMP/POPホスト名』(IPアドレス)
    STMPサーバーとは、電子メールを送信するサーバーを指します。
    POPサーバーとは、電子メールを預かっているサーバーを指します。
    メールソフトの設定では、この項目を「w1.hopemoon.com」に設定して下さい。

  • A 『POPユーザーID』
    「fw****@p1.m.to」(****は数字)が表記されています。
    メールソフトからメールの受信を行なう際のユーザーIDとなります。
    メールソフトにはここにかかれているPOPユーザーIDを設定して下さい。

  • B 『メールサービスの種類』
    • 「メール転送」
      お客様のメールアドレス宛に届いたメールを"転送先メールアドレス"で
      指定したメールアドレスへ転送を行います。
    • 「メールボックス(POP)」
      弊社のメールボックスをご利用いただけます。
      メールの受信には「ユーザーID」「POPパスワード」が必要です。
    • 「両方」
      「メール転送」「メールボックス(POP)」の両方をご利用いただけます。
    • 「振分け」
      詳しくは
      説明ページをご覧下さい。

  • C 『POPパスワード』
    POPパスワードは見えないように空白となっています。
    POPパスワードを忘れてしまった場合などは、ここで再設定可能です。
    POPパスワードの設定は半角英数字5文字以上15文字以内でお願いします。
    (特殊文字はパスワードエラーの原因となります)

  • D 『パスワード認証方式』
    • 「通常」
      初期状態ではパスワード認証方式は「通常」に設定されています
      APOP未対応のソフトをご利用の場合は、こちらを選択して下さい。
    • 「APOP」
      メール受信時にパスワードを暗号化します。詳しくは
      説明ページをご覧下さい。

  • E 『転送先メールアドレス』
    メールサービス種類で「メール転送」「両方」「振分け」を選択されている時、
    転送先となるメールアドレスを最大6つまで指定できます
    メールの受信が可能な携帯電話への転送も可能です。

  • F 『振分け設定』
    詳しくは説明ページをご覧下さい。

    ※更新処理のタイミング※
      上記で設定した各項目の更新は約15分で完了します。


マニュアルトップへ戻る